安心の釣具買取り専門店釣king

LINE査定
釣具買取店の実態
買取のお申込み
営業日カレンダー

はお休みです。

店休日もフォームでの無料査定は受付中です。

釣king・携帯サイト
☆携帯サイトQRコード
QRコード
ソフトバンク、ドコモ、AU、対応です。
釣king・携帯サイト

釣具の買取り日本全国で92%の高価買取りを実現!
北海道, 青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉県,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,大分,新潟,長野,山梨,石川,富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛, 徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄











月別アーカイブ

2018.4.1 桜満開!春のバスフィッシング!in福岡県 遠賀川





こんにちは!
バス担当もりです〜♪

先日、重い腰を上げて北九州の遠賀川に行ってきました。
実は遠賀川、3月の頭に一度行っているんですが春2番とダダ被りで退散を余儀なくされましたw

そんな遠賀のリベンジ釣行ですが果たしてリベンジできるのか!?

目次

□朝一
□春の進行具合
□べた凪の遠賀からの時化た遠賀川
□こちら御牧大橋手前、アクシデント発生
□まとめ

・朝一

5時に起床し、今回同行する大学生りょーきくん(お客さん)を迎えに!
若者と釣りをするのは久々ですね〜。

都市高速をそうこうしていると綺麗な朝焼けが♪

日の出の時間をミスってましたねw
ついた頃に日の出の予定だったんですが。

最寄りのコンビニで食事を仕入れ、スロープについたのが6時50分頃。
お客様も来られており、談笑しつつ準備を…

若者にバッテリーを抱えてもらい順調に支度し、いざ出船!!

今回の目標は2kg一本です!
ファーストポイントは仲間大橋より上流側にある水深1.5m前後の大きめの岩からスタート!

前日に購入したレインズスワンプjrのネコリグを岩の裏側へ投入〜
2投目は右側へ投入〜
3投目は岩の上に置いておくイメージでキャスト!実際岩の上に乗っているかは知りませんがw

すると…

ズンとした重ためのバイトが!
スイープにフッキングすると、首を降っている感覚が!途中トラブルがありましたが無事ネットイン!!


ファーストヒットは開始からわずか3投目!800g後半のプリスポーンでした♪
朝一に選んだ場所で幸先よく釣れると頭も冴えてきますよね!

1本釣ったエリアと似た場所をやるもバイトは得られッズ、、朝のいい時間をパターン追求のためランガン!
プリの入ってそうなカバーやスポーニングエリア周辺のカバーを丁寧にスモールラバージグでカバー撃ち!

水温的にありえそうだったんですが見切ることに…

・春の進行具合

朝釣れたバスをヒントに各所を転々とする我々。
最下流部は風はないものの流れが割とある状況、2.5m付近の沈み物や岩を探るもバイトは遠い。

ならばとブレイクを一段上がった1m〜1.5mの物に照準を合わせると、なにやら船の真下に魚っぽいものが写り、
適当に投げてみると真下でヒット!だがワームを取られてしまう。
続けざま若者に投げてもらうとまさかのヒット!

小ぶりだが貴重なキーパーサイズ!

浅場に大きな個体も小さな個体もいる様な状況で、春も本番を感じました。
それもそのはず朝一の水温は約15度!
いろんな魚が元気に泳いでいるみたいですねw

小型ながらバイトはかなりの数!

キャッチ数も順調に伸ばしていきます。(ノンキーも含めw)

数は釣れどもビッグには出会えず移動を繰り返します!

・べた凪の遠賀川からの時化た遠賀川

この日は珍しく遠賀川もべた凪。
もりの船には優しい天候です。
べた凪すぎて日中は芽の出る様な暑さ。朝と昼の気温差に具合を悪くするところでしたw
足腰も疲れず、べた凪最高!
なんて二人でしゃべっていたら11時を過ぎたあたりからいつもの様に風が吹き始め…
いつもの遠賀川にw

バッテリー死ぬのが嫌なので中流部へgo!

3号線付近をうろうろするもパッとしない感じ…
要所要所をランガンしながら上流方向へ!

途中立ち寄った水門の出口の壁で若者にグッドサイズがヒット!
ベイトフィネスで一気に引き寄せネットイン!!

オスの700gほどのバスでした〜♪

移動した先でのヒットは嬉しいですね!
深く粘らずに釣り上がります。

デッドスローエリアをゆっくり上り朝一のスポットに!
フットボールジグや、ネコリグ、マキモノなど色んなルアーを試すもノーバイト….

対岸にエレキで移動していると、ルアー回収中の若者にヒット!

シャッドが高速で動いたのがよかったのが、プリスポーンの綺麗な個体♪

その後対岸のテトラ帯を攻めるもチェイスのみ。
最後は最下流で締めくくることに!

・こちら御牧大橋手前、アクシデント発生


上流域でナイスな一本を追加した後、調子の良かった下流部に戻ることに!
中流から下流はすでになかなかの風が吹いていました。

快調に下っていき、びしょ濡れと尻が痛くなりながらも無事到着!

安定のスポットは時化ても健在で、二人でマメを数本追加!正直プリが入ってるかなーと淡い期待をしていたんですがダメでしたね。

帰宅時間をオーバーし、この日の釣りは終了!!

と上流方向にバウを向けスロットルを開くもエンジンが吹け上がらずプレーニングに入らない…
色々いじるも結局原因はわからず、最下流からデッドスロー走行…w

スロープに着くまで25分くらいかかり、片付けもその間に終わる始末…

快調だったのに…このエンジンにはなんども泣かされますねーー
釣行予定が詰まっているのでなんとかしないとw

帰りは安定の激渋滞にどハマりしましたw


・まとめ
朝数投で釣れたり、回るところ各所で釣れたりと調子よく釣れた今回の釣行でした!
季節的にバスはスポーニングを意識しそれに従って動いているような状態。
今回釣れたパターンは水深の浅い岩という比較的簡単な釣り方で、朝一に釣れたバスが大きなヒントを与えてくれそこから展開していくと結果が付いてきました♪
最後はアクシデントもありましたが、数も釣れいい釣行になりました♪

・データ
潮回り:中潮初日
水温:14〜17度
時間:AM7:00〜PM16:00
風速:1m〜5m

・タックルデータ


タックル1(ベイトフィネスカバー用)
ロッド:Fantasista Deez 69L
リール:Revo LTX BFC930Pro
ライン:アブソルート12lb

タックル2(ライトリグ全般に使用)
ロッド:Fantasista Deez 60UL
リール:ルビアス 2506
ライン:R18 3lb

タックル3(ライトリグ全般に使用)
ロッド:バトラーリミテッド ウェアウルフ
リール:T3 AIR 8.6
ライン:R18 8lb


2018.03.26 タフコンディションに苦戦・・・ボートエギングin伊万里湾



こんにちは!!

スタッフのまさです。
久しぶりの釣りに行ってきました。
今回ももちろんターゲットはアオリイカ(笑)


 

目次

□こっそりと牛深に!?
□伊万里湾キャスティングエギングスタートなのか?
□出船!!しかしイカからの反応は・・・
□キャスティングティップランにシフト
□エギのグラムを替えてナイスサイズキャッチ
□まとめ
□タックルデータ

・こっそりと牛深に!?

実は2月中旬にこっそりと熊本の牛深に遠征に行っていました〜
名物?の橋を通り約5時間のドライブ。

初日はボートからでしたがリリースサイズが1杯で終了・・・
二日目はおかっぱりで各所ランガンするも無反応(泣)
ここは本当にあの牛深なのかと思うほどの激タフ・・・

帰りの時間をオーバーして苦手なナイトゲームに突入し〜


なんとかキャッチ!!
本当に釣れてよかった(大泣)
そしてまた5時間のドライブに挑みました・・・

そんな感じで牛深遠征は惨敗でした。

 

・伊万里湾キャスティングエギングスタートなのか?

牛深釣行以降は時化や用事で釣りに行けない日々が続いていましたがやっとフィールドに行ける日が!!
事前情報ではそろそろティップランからキャスティングエギングにシフトではとの事でワクワク〜


エギを入れ替えるのも楽しいです!!
準備が終了と同時に船長からTELが!!
「明日だけどキャスティングティップランの道具もお願いします」

・・・!!!

慌てて片付けてしまったティップラン用のエギを準備しました(笑)

・出船!!しかしイカからの反応は・・・

いつもの漁港からいざ出船〜

準備に時間掛かり寝不足(途中から遊んでいただけ)なので気合を注入!!
まずはキャスティングでアオリイカを狙います。

ですが事前情報通り反応が全く有りません・・・
どうやら今年は海水温が例年よりも約2度ほど低いらしく海の生き物の動きが鈍いらしいです。


船長判断で早々に見切ってティップランポイントに移動〜

・キャスティングティップランにシフト

この時期は通常のティップランではエギのスピードにイカが付いて行くのが難しいのでSフォールなどが釣果を伸ばしやすいんです。
そしてキャスティングティップランも有効です。

・・・
ですがやはり渋い状況でたまにイカが触ったかな?みたいなアタリがありますが中々掛けることができません(泣)
自分の反対側ではSフォールをされている方がナイスサイズをキャッチ!!

少し焦ります・・・がSフォールが苦手な自分は黙々とキャスト!!

途中でアタリみたいな違和感が出るのが毎回同じ場所なのがわかりその層でしっかりと誘うとヒット!!

やっと釣れました!!

なのですがリリースサイズでしたので写真はなし・・・


この後同じ層で3杯釣りましたが全てリリースサイズ・・・
中々キープサイズがキャッチできないまま後半戦に突入。

・エギのグラムを替えてナイスサイズキャッチ


風がぼちぼちあり着底がわかりにくいので40gを使っていましたが30gにチェンジ。

アタリがある層が回収寸前の足元なので30gでもなんとか着底が取れますしスローに誘うことができます。
足元を意識して探りまたキャスト!!

足元でふわふわさせていると小さくコツンと反応が!!

しっかりと乗せて〜


待望のキープサイズキャッチ!!
なんとか釣れました(嬉泣)

・まとめ

キープサイズは1杯のみのタフな釣行でしたがタフな時こそテクニックなどが必要ですので楽しかったですね!!
船長曰く後一潮回ったらアオリイカも本格的に動き出すのではとのことなので楽しみです。
これから行かれる方は軽めのティップランエギの準備をしていると良いかもしれませんね!!
次は4月頭に行ってきますのでその時はキャストエギングを・・・(願望www)
アオリイカを釣って帰らないとお店でスタッフに責められますのでwww


ではまた次回!!

・タックルデータ


ロッド:ゼロドラゴン SH753
リール:シマノ 16ヴァンキッシュ2500HGS
ハンドル:ZPI ソルティーバパワーゲーム
ライン:DUEL Xワイヤー0.6号
リーダー:シーガー グランドMAX2号
エギ:DUEL フラッシュフィンTR30&40g

ドリンク:リポビタンD(笑)

2018年 新商品情報 アブガルシア 超軽量最新スピニングリール


2018年も早くも2ヶ月が過ぎ去りましたね。
年齢とともに時が経つのを早く感じてきている釣kingのIKDです。

3月といえば待ちに待った『あれ』が来る月ですよ。

そう、ひな祭り。
違う!
そう、これ!


ついに届きました!

アブガルシア REVO MGXtreme

アブガルシアの2018年の最新フラッグシップスピニングリール!
コンセプトは「超軽量、好感度」

アブユーザーの方の中には気になっていた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
気にはなっていたけどアブのスピニングには手を出しづらいという方のために、
IKDが人柱となって先行購入しましたよ♪

今回は2018年のアブガルシアの新作スピニングリール『REVO MGXtreme』をご紹介します。

 

目次
・REVO MGXtremeの商品内容
・REVO MGXtremeの外観
・新設計Cmgローター
・まとめ

 

 

REVO MGXtremeの商品内容

さて、早速開封してみましょう!

箱の中身はこんな感じ。


今までのアブリールには付属していなかった立派なケースが。
さすがにフラッグシップモデルだけあって付属品もしっかりしたものが付属しています。

ケースの中身はこんな感じ。


コルクノブとお馴染みのEVAノブが各1個づつスペアとして付属しています。
好みに合わせて選べるのは嬉しいですよね♪
コルクノブに限っては劣化した際のスペアまで付いているなんて。
さらにダウンショットキーパーとクリック音を大きくするためのパーツ。
ピュアフィッシングジャパンさん、太っ腹です。

 

 

REVO MGXtremeの外観

リールの外観を見ていきましょう♪






黒を基調としたメカニカルなデザイン。かっこいいですね。
前作のMGX同様にスプールに施されたマシニング加工がデザイン性と軽量化を両立しています。
外観のデザインは好みの分かれるところでしょうか。
個人的にはDJプレイ時に愛用しているV-modaのヘッドホンっぽいデザインとカラーリングが好みではあります♪

持った感じの第一印象はとにかく軽い!
2500番サイズのリールとは思えない軽さです。
軽すぎてちょっと心配になるくらい(笑)
リール選択にボディー剛性を優先する方には抵抗があるくらいの軽さです。
実釣面に関しての剛性は使用してみない事にはわかりませんが、それはまた後日。

 

 

新設計Cmgローター

今回特に目を引いたのはローターの形状や使用されている素材でしょうか。



カーボンとマグネシウム素材を使用した新設計のローターです。その名も『Cmgローター』
形状面では日本の2大メーカーと違いを出してきましたね。
ローター自体を軽量化することにより、前作よりも慣性モーメントが軽減されています。
回転しているものを止める時には、回転方向と逆方向の力をかけてあげる必要がありますよね。
その逆方向の力(リールの場合はハンドルの回転方向とは逆方向にかける力)が少なくて済むということですね。
逆に巻きはじめに必要な力も少なくて済む。初動にかかる負担が少ないということ。
要するに、より少ない力でリールを巻くことができ、回転を止めることが可能ということですね。

自分の反応と動作の差を縮めてくれるレスポンスの向上に貢献してくれるわけです。

その反面で回転の勢いが持続しにくいといったデメリットもあります。

ロードバイクなどが好きな方は「そんなの知ってるよ」って思われるかもしれないですね。

 

ぱっと見の感想は使用毎にビスが緩んでこないのか?ガタつきが生じないのか?というところ。
この辺りは今後実際に使用してみて検証していきましょう。


スピニングリールの命でもあるドラグに関しては実にスムーズ。
アブのスピニングのドラグに関しては調整幅も丁度よく、魚とのファイト時にもクイックに微調整できるところが個人的に好みです。
スペック値を見てみると決してドラグ力は高いわけではありませんが、フッキングを決めた後はノブを調整し、ドラグを出しながら巻き取るスタイルの自分にはベストマッチなんです♪


ベールの角度と形状に関してはすごくいいです。
絶妙な角度がラインの放出時のラインの広がりを抑制してくれているようです。
ガイド径の小さなロッドを使用する際にはかなり抵抗が抑えられそうですね。
糸ヨレが出にくいのもこのリールの特徴です。
50投ほどキャストを繰り返してみましたが、糸ヨレによるライントラブルは一切ありませんでした。
1日を通しての釣りではどうなるのか?気になるところです。


そして、便利なダウンショットキーパーが付属しています♪
こいつは小さいながらも非常に便利!オカッパリユーザーなら、あると無いとでは大違い。
今までは別売りのスプールキットに付属していましたね。
それが最初から付属してるなんて親切過ぎます!

今回はハイギヤモデルの2500SHを購入しましたが、Omgローターの恩恵でしょうか?巻き始めの重さは前作よりは気にならないレベルでした。
巻き感も非常に滑らかなので巻物でも活躍してくれそうですね。

 

 

まとめ

2018年のアブガルシアの新作スピニングリール『REVO MGXtreme』
前作と比べて価格は若干上がってはいますが、性能面での向上も随所に見受けられます。
アブガルシアのスピニングリールは、まだまだシェア数は高くないですが、今後は使用する方も増えて来るのではないでしょうか。
技術的な急成長は、今後の2大メーカーの牙城を揺るがすことができるのか?
ピュアフィッシングジャパンさんの今後に期待大です♪

今後はカスタムパーツも徐々に登場してくるんでしょうかね?
カスタムパーツが市場に豊富なのもアブリールのいいところ。
もしカラーパーツが発表されたら組み込んでみたいです♪

 

釣りの道具に関しては、「最高」よりも「愛着と使い勝手」を重視するIKD的にはアブのリールは外せないアイテムです。
『REVO MGXtreme』今後は色々な店舗でも手に取ってみることも出来るでしょう。
興味を持たれた方は試しに触ってみてください。
そして購入してみてください(笑)

2018.03.04 今シーズンラストのキャステングティップランin伊万里湾


こんにちは!!
スタッフのマサです。

少し前になりますが今シーズンラストのティップラン釣行に行ってきました〜

目次
□いきなりトラブル!?
□今度は凍ってる
□キャスティングティップランスタート
□中盤になんとかキャッチ
□立て続けにキャッチ!!
□キャスティングティップランタックル
□今回の釣行まとめ

・いきなりトラブル!?
それは突然起きた!?
タックルを車に積んでエンジンスタート!!

キュ・・・ル・・・プスン

!!??

エンジンがかからない(泣)

やばいよやばいよ〜!!


となりましたがレスキューを頼んだら一発解決!!
車買い換え時なんでしょうか!?(笑)

・今度は凍ってる
そんなこんなでとりあえず釣り場には向かえました。
乗船場所についてふと下を見るとバケツが凍ってる!!


とりあえずエギを立たせてみました(笑)
今回の釣行は波乱だらけ・・・
不安ですがいざ出船〜

・キャスティングティップランスタート
いざ実釣開始!!
今回のティップランは話題のキャスティングティップラン。
通常のティップランは払いの潮に乗せて流していきますがキャスティングの場合は当潮方向にぶん投げます!!


ぶん投げて〜

しゃくって〜

回収〜

またぶん投げて〜

・・・・・


さすがシーズン終盤!!
なかなかあたりません(泣)

・中盤になんとかキャッチ
移動をすること数回

丁寧に丁寧に底付近を探っていつとティップにもぞもぞして違和感が!!

焦って合わせずにもう一度シャクってピッタっとステイ。

もっぞっと動くティップ!!

やっと乗りました!!

バラさないように慎重に・・・


サイズは・・・ですがようやくキャッチ!!
長かった・・・
ですがこれでボーズではありませんね☆

・立て続けにキャッチ!!

残り時間も少なくなってきたタイミングで潮が動き出しました!!

チャンスタイム突入〜

なんて言っていると速攻あたりが!!


1杯目よりは良いサイズ!!

話している最中だったので殺気が消えていたんでしょうか(笑)
すごい大きな当たりだったので気付けて良かったです☆

そして次の1投でもあたりが〜

キャスティングティップランでは多いテンションが緩みティップがプンっと動くあたりがたまりません。

本日初のドラグが鳴ります(汗)


ビックサイズとはいきませんでしたが本日最大のナイスアオリイカ!!

次を狙って残り時間も集中していましたが残念・・・

タイムアップ・・・


・キャスティングティップランタックル


ロッド:ゼロドラゴン SH753
リールシマノ 16ヴァンキッシュ2500HGS
ハンドル:ZPI ソルティーバ パワーゲーム
ライン:DUEL Xワイヤー0.6号
リーダー:シーガー グランドマックス2.5号

SH753はキャスティングティップラン専用ロッド!!
30〜50gのティップランで使用するエギをフルキャストできるんです☆
ですがティップは繊細でしっかりとアオリイカのあたりを出してくれます。

・今回の釣行まとめ

今シーズンラストでしたのでボーズにならなくてよかったです本当に・・・
数サイズ共に不完全燃焼感は否めませんが楽しい釣行になりました〜

やはりキャストしてティップにあたりが出るこの釣り方はバサー(元ではないw)にはたまりません。
来シーズンも楽しみですがその前にエギンガーの最大級のシーズンに突入!!

次は春のキャステング!!
今シーズンの目標は3kgオーバーのキャッチと毎月1杯は2kgを釣ること!!

目標は大きめに(笑)

では最後に毎回恒例?のお昼ご飯チェック!!


ちゃんぽんと鳥南蛮丼!!
この組み合わせが最近のお気に入り〜
ダイエット計画はどこに行ってしまったのやら(苦笑)

では!!

2018/01/30 ヒラマサキャスティング 初釣り!長崎県平戸市 生月へ



こんにちは♪釣kingのハマーです。

2018年が始まりましたが、皆さんは釣りに行かれていますか?

私は年始から釣行予定を組むも全て時化で流れてしまい、

まだ一度も釣りに行けていません。

ここ数日も時化が続いていたのですが、もう我慢ができず新入社員のキョースケを連れて

長崎県平戸市と生月島周辺の地磯へヒラマサキャスティングへ行ってまいりました。

強風、高波に気をつけながら行ってきましたよ〜


目次

・朝 3時半起き、、、

・日の出から磯降り、大荒れの長瀬

・生月島、東側の風裏へ

・平戸島、東側の女鹿の磯

 

・朝 3時半起き、、、

仕事を終わらせ、嫁へ連絡すると、私が釣りに行くとおもい実家へ帰ったようで、

夜ご飯もない模様、、

同じ境遇の人が奇跡的にあと一人いました。

それは今回、一緒に釣りに行く、新入社員のキョースケですwww

二人で傷をなめ合いながら、明日の作戦会議と題して夕食に行くことに♪♪

GPV気象予報などで風の状況を見ますが、なかなか厳しい様子、、

北北西の風が15m以上、、ww

海の状況や風の状況を確認してから降りるポイントを決めることになり、

3時半に出発が決定!!

バタバタ家へ帰り、準備を済ませて寝ますがあっとゆう間に午前3時、、汗

しかも外を見ると雪がチラついてますwwww気合を入れて出発です。

キョースケを迎えに行き、くだらいない話などをしながら車を走らせます。

ゆっくりいっても平戸口のセブンイレブンまで1時間ちょっとで到着です。

ここで昼食などを買い、ここから40分ほど車を走らせ生月島へ到着です。

到着した時間は朝の5時半、、、まだまだあたりは真っ暗です。

とりあえず生月島を一周して風の状況をうかがいます。

西側にある「塩俵の断崖」で風チェック♪♪

車から降りると勝手にドアがバンって閉まるぐらいの爆風wwしかも激寒www

波高を見ることはできませんでしたが、やっぱダメっぽい、、、www

暗闇の中こんな状況で、磯を降りるのはさすがに危険です!

館浦漁港の近くにあるファミマに戻り、夜明けを待つことにしました。

 

・日の出から磯降り

7時頃になるとやっと明るくなり始めました。

諦めの悪い私は西側がどうしても気になったので、

もう一度「塩俵の断崖」を見に行くことしました。


やはり状況が変わるわけでもなく、すごい風と波、、、www

潮位は下がっているというのに釣座がほとんど潰れています。


さすがに西側は諦めて、南側の長瀬の方へ向かいます。

塩俵の断崖から車で15分ほどで着くポイントです。

ポイントまでは駐車場から少し歩かないといけません。

秋などはよくイノシシが出るので、注意が必要です。

怖いので足早に山道を歩きますwww


南を向きの釣り場ですが北の風が回り込み、

西の方からでかいウネリが入っています。


波の状況を見ながら準備をして、キャストしても大丈夫そうな場所を決めます。


波と風をうかがいながらキャスト開始!!


ものすごい風でルアーが流されますが、ルアーはなんとか引けます。

ですが立てるポイントが1箇所ぐらいしかありません。

しかもこれから波高、風も落ち着きそうにないので、ポイント変更!!

・生月島、東側の風裏へ

釣果の期待が薄れますが、泣く泣く生月島の東側へ回ることにしました。

東側の方が風はだいぶマシで釣りができる状況!!

普通はあまり青物などでくるポイントではありませんが、

春のマダイ狙いなどで上物の方がよく入られるポイントです。

ここでキョースケもキャスト開始です。

今回の釣行の前に近くの漁港で青物のベイトタックルの練習をしていたので、

キャストもいー感じです!!


夢中で投げつ続けますが魚の反応は全く、、、

サラシも出ていたので、ヒラスズキも狙いますが全く、、、ダメ、


やっぱシケすぎるとダメすね、、、でも諦めがつきません、、www

ポイント変更!!決定!!!次っ!!

 

・平戸島、東側の女鹿の磯


諦めが悪い二人はここからまた1時間ほど車を走らせて、

平戸島本土の東側にある「女鹿の磯」へ降りることにしました。

このポイントはチヌ釣師の方が多く、全体的に瀬も低く、

水深もあまりない遠浅なポイントです。


キョースケはベイトタックルをうまく使いこなしてブンブン竿を振っています。

さすが、元高校球児は違いますwww体力が有り余っているようです。

私は諦めてシングルフックで遊んでますwww


期待を裏切らない、アラカブです。


いつでもコイツはいますww

午後1時頃まで粘りますが、一度もバイトがないまま2018年の初釣は納竿となりました。

冬場の磯は時化の状況が長く続き、

晴れていて風が吹いていなくてもウネリが残っていたりしますので、

磯に行かれる場合は、安全対策を十分にして釣行へ行きましょう!!

 

今回のタックル


■ロッド: MCワークス レイジングブル 100XR-1
MCワークス レイジングブル 104XF-2

■リール: 14ソルティガ 5500EXP
USシマノ TRANX

■ライン: バリバス アバニ キャスティングPE SMP 6号
バリバス アバニ キャスティングPE SMP 4号

■リーダー: プロセレ ナノダックス キャスティングリーダー 130lb

■アシストライン:ヨツアミ ガリスイソハンター5m

■ルアー: フィッシュトリッパーズ タンゲーラ210、ショアマニア ダイビングペンシル タイプB 170
オシアペンシル、FCLラボ T.B.O.180、ザクトクラフト おごぺん 180 etc….

1 / 4312345...最後 »
釣kingショッピングサイト
釣具買取ブログ
買取・販売店舗のオープン情報
melmaga_01.gif
melmaga_03
取り扱いメーカー
ア行
アブガルシア
アムズデザイン(ima)
アングラーズリパブリック
ウズスポーツフィッシングラボ
エイテック
エイムス
エバーグリーン
FCL labo
MCワークス
オーナー針
オフト
オリムピック
イトウクラフト
オフィスZPI
アピア
カ行
カーペンター
ガストン
カツイチ
がまかつ
ゴールデンミーン
黒鯛工房
キザクラ
グレックス+
ガンクラフト
クレハ
ゲーリーインターナショナル
サ行
サンライン
ジップベイツ
シマノ
シャウト!
ジャクソン
ジャンプライズ
CB-ONE
スカジットデザイン
スタジオオーシャンマーク
スミス
ゼナック
ゼニス
ソウルズ
Gクラフト
CCM
ジャッカル
C&F DESIGN
ZBC
ジップベイツ
スキルフル
タ行
第一精工
ダイコー
ダイワ(グローブライド)
タックルハウス
ティムコ
デュエル
デュオ
天龍
東邦産業
東レ
釣武者
釣研
ティープロ
ダイヤフィッシング
デプス
DUO
ナ行
ネイチャーボーイズ
ノースクラフト
ノリーズ
ハ行
バスデイ
バレーヒル
ピュアフィッシング
フィッシャーマン
フィッシュトリッパーズヴィレッジ
ブリス
ブルーニングハーツ
プロセレ
ホッツ
ブリーデン
バレーヒル
PENN
ヘッジホッグスタジオ
Billy
薬院 宝雲亭
マ行
マルキュー
MAZUME
マングローブスタジオ
メガバス
メジャークラフト
モーリス
MUGEN
メジャークラフト
ヤ行
ヤマガブランクス
ヤマリア
山元工房
ラ行
ラパラ
リバレイ(双進)
リングスター
リョービ
レイドジャパン
ワ行
YGKよつあみ