安心の釣具買取り専門店釣king

LINE査定
釣具買取店の実態
買取のお申込み
営業日カレンダー

はお休みです。

店休日もフォームでの無料査定は受付中です。

釣king・携帯サイト
☆携帯サイトQRコード
QRコード
ソフトバンク、ドコモ、AU、対応です。
釣king・携帯サイト

釣具の買取り日本全国で92%の高価買取りを実現!
北海道, 青森,岩手,秋田,宮城,山形,福島,東京,神奈川,埼玉県,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,大分,新潟,長野,山梨,石川,富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫,滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛, 徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄











月別アーカイブ

2018/01/30 ヒラマサキャスティング 初釣り!長崎県平戸市 生月へ



こんにちは♪釣kingのハマーです。

2018年が始まりましたが、皆さんは釣りに行かれていますか?

私は年始から釣行予定を組むも全て時化で流れてしまい、

まだ一度も釣りに行けていません。

ここ数日も時化が続いていたのですが、もう我慢ができず新入社員のキョースケを連れて

長崎県平戸市と生月島周辺の地磯へヒラマサキャスティングへ行ってまいりました。

強風、高波に気をつけながら行ってきましたよ〜


目次

・朝 3時半起き、、、

・日の出から磯降り、大荒れの長瀬

・生月島、東側の風裏へ

・平戸島、東側の女鹿の磯

 

・朝 3時半起き、、、

仕事を終わらせ、嫁へ連絡すると、私が釣りに行くとおもい実家へ帰ったようで、

夜ご飯もない模様、、

同じ境遇の人が奇跡的にあと一人いました。

それは今回、一緒に釣りに行く、新入社員のキョースケですwww

二人で傷をなめ合いながら、明日の作戦会議と題して夕食に行くことに♪♪

GPV気象予報などで風の状況を見ますが、なかなか厳しい様子、、

北北西の風が15m以上、、ww

海の状況や風の状況を確認してから降りるポイントを決めることになり、

3時半に出発が決定!!

バタバタ家へ帰り、準備を済ませて寝ますがあっとゆう間に午前3時、、汗

しかも外を見ると雪がチラついてますwwww気合を入れて出発です。

キョースケを迎えに行き、くだらいない話などをしながら車を走らせます。

ゆっくりいっても平戸口のセブンイレブンまで1時間ちょっとで到着です。

ここで昼食などを買い、ここから40分ほど車を走らせ生月島へ到着です。

到着した時間は朝の5時半、、、まだまだあたりは真っ暗です。

とりあえず生月島を一周して風の状況をうかがいます。

西側にある「塩俵の断崖」で風チェック♪♪

車から降りると勝手にドアがバンって閉まるぐらいの爆風wwしかも激寒www

波高を見ることはできませんでしたが、やっぱダメっぽい、、、www

暗闇の中こんな状況で、磯を降りるのはさすがに危険です!

館浦漁港の近くにあるファミマに戻り、夜明けを待つことにしました。

 

・日の出から磯降り

7時頃になるとやっと明るくなり始めました。

諦めの悪い私は西側がどうしても気になったので、

もう一度「塩俵の断崖」を見に行くことしました。


やはり状況が変わるわけでもなく、すごい風と波、、、www

潮位は下がっているというのに釣座がほとんど潰れています。


さすがに西側は諦めて、南側の長瀬の方へ向かいます。

塩俵の断崖から車で15分ほどで着くポイントです。

ポイントまでは駐車場から少し歩かないといけません。

秋などはよくイノシシが出るので、注意が必要です。

怖いので足早に山道を歩きますwww


南を向きの釣り場ですが北の風が回り込み、

西の方からでかいウネリが入っています。


波の状況を見ながら準備をして、キャストしても大丈夫そうな場所を決めます。


波と風をうかがいながらキャスト開始!!


ものすごい風でルアーが流されますが、ルアーはなんとか引けます。

ですが立てるポイントが1箇所ぐらいしかありません。

しかもこれから波高、風も落ち着きそうにないので、ポイント変更!!

・生月島、東側の風裏へ

釣果の期待が薄れますが、泣く泣く生月島の東側へ回ることにしました。

東側の方が風はだいぶマシで釣りができる状況!!

普通はあまり青物などでくるポイントではありませんが、

春のマダイ狙いなどで上物の方がよく入られるポイントです。

ここでキョースケもキャスト開始です。

今回の釣行の前に近くの漁港で青物のベイトタックルの練習をしていたので、

キャストもいー感じです!!


夢中で投げつ続けますが魚の反応は全く、、、

サラシも出ていたので、ヒラスズキも狙いますが全く、、、ダメ、


やっぱシケすぎるとダメすね、、、でも諦めがつきません、、www

ポイント変更!!決定!!!次っ!!

 

・平戸島、東側の女鹿の磯


諦めが悪い二人はここからまた1時間ほど車を走らせて、

平戸島本土の東側にある「女鹿の磯」へ降りることにしました。

このポイントはチヌ釣師の方が多く、全体的に瀬も低く、

水深もあまりない遠浅なポイントです。


キョースケはベイトタックルをうまく使いこなしてブンブン竿を振っています。

さすが、元高校球児は違いますwww体力が有り余っているようです。

私は諦めてシングルフックで遊んでますwww


期待を裏切らない、アラカブです。


いつでもコイツはいますww

午後1時頃まで粘りますが、一度もバイトがないまま2018年の初釣は納竿となりました。

冬場の磯は時化の状況が長く続き、

晴れていて風が吹いていなくてもウネリが残っていたりしますので、

磯に行かれる場合は、安全対策を十分にして釣行へ行きましょう!!

 

今回のタックル


■ロッド: MCワークス レイジングブル 100XR-1
MCワークス レイジングブル 104XF-2

■リール: 14ソルティガ 5500EXP
USシマノ TRANX

■ライン: バリバス アバニ キャスティングPE SMP 6号
バリバス アバニ キャスティングPE SMP 4号

■リーダー: プロセレ ナノダックス キャスティングリーダー 130lb

■アシストライン:ヨツアミ ガリスイソハンター5m

■ルアー: フィッシュトリッパーズ タンゲーラ210、ショアマニア ダイビングペンシル タイプB 170
オシアペンシル、FCLラボ T.B.O.180、ザクトクラフト おごぺん 180 etc….

2018.1.28 冬のダム湖!ディープの回遊待ちで連続ヒット!


こんにちは!バサーもりです!♩


2018年最初の釣行ブログです!2018年もよろしくお願いします!
今回はまだまだ冬ど真ん中の山間部のダム湖に行って来ました♩
冬初チャレンジの場所なのですが、どうやら釣れたみたいです!w
どうぞご覧下さい〜♩

◇目次◇
・2018年攻めの姿勢
・ディープの回遊待ち
・タックル紹介
・まとめ

・2018年攻めの姿勢

目次通り、今年は普段やらなかった釣りや、場所に行ってみようかなと!
もちろん向かった場所はいつも行っているフィールドではなく、冬初チャレンジのフィールド!
魚の好みそうなエリアをGoogleMAPを駆使し布団の中で探しますw

初めて行く場所や、あまり知らない場所はGoogleMAPは必須です!
最近ではストリートビューでフィールド一周歩けるので重宝しますね♩

釣kingのあるビルも一周できますww


いやー、便利な時代です。

そうやって布団の中で探しためぼしいエリアからエントリー!
水深もあり、近くには馬の背がありいい感じです♩

ファーストキャストはフットボールジグ!

ボトムまで沈め小さく動かして行きます。
ディープフラット、馬の背…
周辺に点在する物を丹念に探っていきますがなかなか当たらない…
ボウズが頭の片隅にチラつき始めましたw

探りながらの展開なので別のスポットに移動!

スピーディーにフットボールでランガンしますが….

別のスポットも試すも何も起こらず、やはり冬は一筋縄ではいきません!
移動したポイントも不発だったので悩んだ末、ある程度地形を把握出来ている最初のスポットでラストを飾る事に!

はじめに入った場所に入り直し、ライトテキサスをロングキャスト!
狙っている場所は水深約8m程。
着底してロッドティップでコリコリとボトムを聞いていると

ゆっくりと重さが乗りました!

慌てずにリールでスラッグを巻き取り大きくフッキング!!

水深8mから上がってきたのは35cmほどのバス!

いや〜苦戦していただけに嬉しい一本です。
やはり知らない場所の一本は価値ありますね!

一本釣れた事で少しヒントが貰えました!リグを結び変え、キャストしたのは
ダウンショットリグ!!

ソリッドティップでボトムを感じながらシェイクしていると
もぞもぞした感覚から、お辞儀していたティップが真っ直ぐにもどりました!
スラッグを巻き取り、スイープにフッキング!!

先ほどと同じようなサイズのバス!!
その後、同スポットでもう一本追加しましたが、画像が有りません泣
すみません…

この日はこれで終了でした〜

・ディープの回遊待ち

別の日また行ってきました。一度連発したこともあり検証しにきました!
この日も狙うはディープの回遊です。

前回ヒントを得ていた場所と釣り方からスタート!

選択したリグは先日好調だったダウンショットリグ!

狙いの場所にほぼ真上から落とします!

着底して弛んだラインを張ってアクションをかけると…
小さくコツッと当たりましたが食い込んではいません。
そのまま1m程動かすとまたコツッと。
次はティップが残り、フッキング!

幸先よくダウンショットでキャッチ!

同じ場所釣り方で連チャン♩


サイズはありませんが、よく引く動いている魚に当てることができました!

全部皮一枚でかかっている展開。汗

本当は前回から越冬している魚を狙ってたのですが、結果的にOKという事でw

魚の回遊ルートにタイミングを合わせるというシンプルな釣りなんですが、

回遊がなかったのか釣り方があっていなかったのかは不明ですがその後ノーバイト。

意地になってやり込みましたがダメでしたね。

敗因は粘り過ぎた感じがあったので、失敗を次に生かしたいと思います泣

 

・タックル紹介
今回使用したタックルです!


ロッド:Fantasista Deez 68M MGS ZR/バスタード BTS63XXLST
リール:レボLTX/07ルビアス2506
ルアー:ドライブホッグ/Gテールサターン2.5モエビ
その他:R18 10lb/3lb

ライトテキサスはベイトタックルで、ダウンショットはスピニングタックルで行いました。
ベイトはティップまで張りのある竿をセレクト。スピニングは対照的にソリッドティップの柔らかいロッドをセレクトしました!
ベイトタックルでは一本しか釣っていませんが、柔らかいソリッドのスピニングはいい仕事をしてくれました!ワームはフラスカートのついているO.S.Pドライブホッグと、信頼のレイン/Gテールサターンでした!カラーは色の薄いカラーのみでのバイトでした。ベイトロッドのファンタジスタZRは巻物からワーミングまで幅広い釣りが可能な一本です!^ ^

・まとめ
今回のヒントはファーストフィッシュの釣れ方でした。ライトテキサスのシンカーウエイトは6gシンカー止め無しで8m前後を狙ってのヒット!

シンカー止めのないことでワームの着底が遅れノーシンカー状態になること、そこでバイトが起きたので釣り方と場所がなんとなく判断がつきました!
本来ならライトキャロを投入するのですが、食う場所が狭かったため、ダウンショットを投入して結果が出ました!

次回は真冬のリバーに出撃するか、サイトしに行くか検討中です!!

早く釣りに行きたいです♩

ではでは〜♪

2018.01.22 シーズン終盤!!伊万里湾ティップラン釣行!!ワンポイントアドバイスで釣果 UP!!


どうもみなさんおはこんばんにちは!!

お久しぶりのスタッフまさです。
最近はまっているものが挨拶でばれそうですね(笑)

なぜ久しぶりかと言いますと自分の休みの日ほとんどが時化いまして・・・

今回も3連休をとって釣りに行こうと思っていたのですが前半2日は時化・・・
最終日はなんとか出船できましたので本当に久しぶりの釣行記をUP致します。

久しぶりの釣りはもちろんアオリイカ!!

今回はティップランで狙ってきました☆

実釣日データ
1月19日
天気:晴れ
潮:中潮
風:ほどよい

目次

1 佐賀県の伊万里湾から出船
2 実釣スタート
3 2018年初イカゲット
4 釣果アップのワンポイントアドバイス!!
5 アドバイス実戦でナイスサイズをキャッチ!!
6 ティップランでの使用タックル
7 今回の釣行まとめ

□佐賀県の伊万里湾から出船

今回の出船はいつも伊万里湾の久原港から出船!!
潮の関係で少し早めの出船だったのでまだ薄暗い・・・


船の中で他のお客さんや船長さんと世間話を30分ほどしているとポイントに到着!!

日も登りいい感じです!!

今日は凪の予報なので期待が高まります!!

□実釣スタート

いざ釣りスタート!!

まずはティップランの定番カラーのパープルからスタート。
1月の中盤はティップランは終盤ですので数はあまり釣れませんが出たらサイズは大きいとのことなので期待はMAXに!!

ですがさすがシーズン終盤・・・

中々あたりがありません。

カラーを替えて重さを替えてあの手この手で探ります。

開始から1時間半ほどたった頃に一瞬だけティップに違和感が!!
鋭くアワセを入れる!!

グッグッと気持ち良い引きが!!

□2018年初イカゲット

2018年の初イカをキャッチです☆

サイズは気にしません(キリ)

どんどんサイズアップを狙いますよ〜
ここで同船していたベテランアングラーさんからアドバイスが!!

□釣果アップのワンポイントアドバイス!!

ロッドをしゃっくって止めた時にエギの重さが時間差でティップに乗ってしまっているからしゃくって止めた時と同時にティップに重さが乗っているように意識してみてとアドバイスをいただきました。

どうやら重さを感じながらしゃくりを止めないと水中でエギが一瞬辺な方向に動いてしまいイカがその動きを嫌うみたいです!!

ピタッと止めるとアタリもすぐに出やすいとのことでした。

自分も意識しながらしゃくったらピタッと止める!!


しゃくったらピタッと止める・・・

しゃくったらピタッと止める・・・

ツン!!!!

なんとすぐにアタリが出ました!!

□アドバイス実戦でナイスサイズをキャッチ!!

あわせると最初の1杯とは引きも重量感も別物!!

トルクのあるジェット噴射!!
鳴り続けるドラグ!!

たまりません☆

慎重に慎重にイカとの間合いを詰めていきます。

船長にタモ入れをしていただき・・・
ナイスサイズ!!と一言!!


本日最大サイズの1,800kgオーバー!!

やりました!!
しかもアドバイスを実践してすぐの釣果でした!!

そして次の1投でもバイト!!
これもピタッと止めるを意識して・・・


またまたナイスサイズ!!
アドバイスありがとうございます。

□ティップランでの使用タックル


ロッド:シマノ セフィアエクスチューン ティップエギング S605M-S
リール:シマノ 16ヴァンキッシュ2500HGS
ハンドル:ZPI ソルティーバ パワーゲーム
ライン:DUEL Xワイヤー0.6号
リーダー:シーガー グランドマックス2.5号
しっかりとしたエクスチューンのティップのおかげで波などを吸収してくれるんですがイカのアタリはしっかりと出してくれる専用ロッド!!


エギはDUELのフラッシュフィンTR3.0号40gディープマスター(上)
パタパタQラトル3.0号シルエットマスター(中)
パタパタQラトル2.5号ブルー夜光ゴールドリアルアジ(下)
パタQシンカー 20g&30g

この日は圧倒的にパープル系への反応が良くラトルもキモだったみたいです。
20カラーは投げたんですがね・・・

□今回の釣行まとめ

エギのカラーを20種類くらいは試したのですがパープル系への反応がメインでしたのでやっぱり沢山のカラーを持っていくのが釣果アップに繋がりました!!
そして何よりベテランアングラーさんのアドバイスが一番効きました☆
皆さんもぜひ、しゃくったらピタッと止めるを意識してみてください!!


今月はあと一回は行きたいですが時化ないことを祈っておきます(笑)
では〜

2018.1.8 新年早々粘って粘って、ようやくヒラマサGET!



こんばんは釣kingテルです。


明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

釣れない?いや、釣り運のない私は新年早々1月2日から
寒い中懲りずに福岡県 宗像 沖ノ島に行って来ました。

昨年6月の釣kingツアーで長崎県 上五島 白瀬灯台に行き、
50UPのオナガを見事に仕留めた釣神会の箱田さんと一緒です。

夜はアラ(クエ)日中はオナガ狙いの予定ですが、どうなる
ことでしょう・・・。

=目次=
・今回の本命アラ(クエ)狙い!
・沖ノ島の定番
・念願?のヒラマサGET!
・今回の使用タックル

『今回の本命アラ(クエ)狙い!』
冬のアラ釣りは当たると大きい!しかもエサ取りが少ない
ので手返しも楽チン(笑)しかし簡単には釣れないのがアラ。

いつもの渡船 恵比須丸の船長に新年の挨拶をし、21発の
船内にてしばしの仮眠・・・。

夜はアラ釣りなので、実績の高いシケシラズという瀬に
上げてもらい実釣開始!

ワンドの奥にも関わらず、当日は大潮ということもあり
仕掛けが落ち着かない・・・。

というより道糸が潮を受け、なおかつ14mの強風が邪魔して
くれるので釣りづらい(涙)

それでも何とか落ち着く場所を探しアタリを待つ!

竿先に変化は・・・ナッシング〜(涙)

私と箱田さんは幾度となく手返しを繰り返し、アタリを待つ
もののエサ取りさえ現れず夜明けまで寒さとの戦いでした(涙)

『沖ノ島の定番』
夜グロがあまり釣れない沖ノ島では、フカセをやるとしても
本気にはなれないので夜明けと共にフカセにチェンジ!

早々にやって来たのはお察しの通りイサキちゃん(笑)


毎度のことですが、沖ノ島でイサキが釣れる日は潮が悪いと
相場が決まってます・・・。

撒き餌を打つこと30分。クロの姿は全く見えずエサ取りさえも
現れない状況。

一時間に一匹20cmくらいのイサキが掛る程度です(汗)

瀬上がりして既に10時間・・・クーラーの中は未だカラ(涙)

『念願?のヒラマサGET!』
夜はアラで日中はオナガ狙いでしたが、コッパの一匹も姿を見せない
状況でしたので途中でヒラマサ狙いにチェンジ(もちろんフカセで)

静寂を打ち破ってくれたのは箱田さん!私の右側に箱田さんは
釣座を構えていたのですが、さらに右側を綺麗な払い出しの潮が
走り、今にも食ってきそうな雰囲気に。

足元にガンガン撒き餌を打ちヒラマサ足止め作戦!

狙い的中で、箱田さんの竿は綺麗な弧を描き2.5号の道糸はキンキン
と糸鳴りし、とても楽しそう(笑)

途中ハリスが瀬に当たる感触があったらしく、無理なやり取りを止め
大切に寄せ、無事にタモ入れ成功!!!


約4kgの綺麗なヒラマサでした。

箱田さんが魚を絞めている隙に、例の払い出しポイントに仕掛けを
入れると一撃でHIT~!(笑)


でも小さい・・・(涙) 3kgしかありません・・・。

それでも満足です!下手は下手なりになんとかボーズは
逃れましたし、その後箱田さんが3kgクラスのヒラマサを
追加でGETしてくれたので、釣kingツアーとしてはOK!

『今回の使用タックル』

◇グレ狙い
竿:がまかつ アテンダーII 175-53
リール:ダイワ 15トーナメント ISO 2500SH-LBD
道糸:サンライン マークX 2.5号
ハリス:ブラックストリーム 2.5号
ハリ:がまかつ くわせ尾長 8号

◇ヒラマサ狙い
竿:がまかつ アテンダーII 275-50
リール:シマノ 12BB-Xレマーレ 8000D
道糸:サンライン ゴルディッシュ 5号
ハリス:サンライン マジックストリーム 5号
ハリ:がまかつ プロマダイ 8号

2017.12.28 大物狙い!いざ極寒の壱岐へ!



こんばんは〜釣kingのハマーです。

気温も下がり始め冬本番を迎えた12月中旬、社長(オヤビン)とお客様、3人で極寒の壱岐 芦辺へ

いってまいりました。狙いはヒラマサとデカバン石鯛、幻のアラ狙いです。

今回は遂にCHONMAGEギャフ登場です!!どんな魚が釣れたかはお楽しみに〜


目次

・唐津からフェリーで1時間半

・1日目 芦辺の沖防へ

・冬夜の極寒の中 幻のアラ狙い

・2日目 CHONMAGEギャフの出番

・帰ってからのお楽しみ

・今回のタックル

唐津からフェリーで1時間半


唐津から朝8時半のフェリーへ乗り込みます。

フェリーの中は、小さな個室になっており、私の大好きな仮眠タイムです。

完全に寝落ちして一時間過ぎようとした頃でしょうか。連日の時化の影響で

フェリーがかなり揺れています。この揺れに30分耐え続け、

約1時間30分ほどで港へ到着です。

港に着くと今回の瀬渡船 宝生丸さんがスタンバイしてくれてますので、

軽い挨拶を済ませて出発です。

1日目 芦辺の沖防へ


昼間は磯へ上がる予定だったのですが、風と波の状況があまり良くないことから、芦辺の沖防へ渡ることになりました。

この日は大潮最終日で17時、干潮 23時 満潮です。

12時から釣り開始となります。干潮時で海面まで7メートルあり、

高所恐怖症の私は足がガクブルです。


海を見渡すとベイトっ気があり、水面のあちらこちらでアジの姿が見え

ひたすらキャストしますが、ルアーには何の変化もございません。

薄暗くなるまで粘りますが、潮も動いておらず石鯛も青物の姿もなく夜の部へ♩

冬夜の極寒の中 幻のアラ狙い


暗くなり始めた17時頃から竿出しです。

お客様の竿も合わせて計4本出し、準備完了です。

そうこうしているとお腹も減ってきたので、ひとまず夕食タイム♪


冬はやっぱり鍋ですね♪体が温まります。

プリムスのイースパイダーなら火力も強く鍋もすぐできちゃいますよ。

釣り以外にもキャンプにも最適ですね。おすすめです。

プリムス イータスパイダーをお探しの方はこちら

着膨れによりドラえもんを彷彿とさせるくらい着込んで、冬季の夜釣りに挑みましたが……極寒!寒すぎます。

暖をとり、あたりを待ちますがエサ取りにヌタウナギがいるようで、

15分ほどでエサが骨だけの状態になります。

ひたすら夜中の3時まで粘りましたが、結局…幻のアラは現れないまま就寝です。

2日目 CHONMAGEギャフの出番

この日は中潮 初日 満潮 10時30分

昨日より潮も動いていて、手前のテトラあたりにはベイトが溜まっているのが見えます。

その辺りを中心にひいてくると、水柱をあげてヒラマサらしきバイトがあり、

期待感を膨らませつつもそのままルアーを引いてくると…なんと!追い食いしてきました!!

すかさずフッキング!! サイズはなさそうですがこの引きはまさにヒラマサ!!

ゴリ巻きで手前まで寄せてきますが、ここで問題発生!焦

足場が高くて抜き上げられません!!焦焦

とりあえず叫んでオヤビンを呼びます!!するとオヤビンの手にはCHONMAGEギャフ!!!

こんなこともあろうかと忍ばせていた様ですww助かりました。

海面までは約5mほどあり寝そべった状態でのギャフ掛けです。

5mもあるとギャフの重さで柄がたわみ掛けにくいのですが、

それが1発で成功!!しかもしっかりギャフがエラへ掛った時にフライングしています。



設計通り、コレが CHONMAGEギャフの威力ですwww


サイズは4kgほどですが嬉しい1本となりました。

帰ってからのお楽しみ

釣りももちろんのこと、私のもう一つの楽しみが釣った魚を捌いて食べることです。

まずはお刺身♩♩脂もしっかりのってます。ぷりっぷり♪


ヒラスと大根の煮物♩♩


煮込む時間がないときは3cm幅でカットした大根を500wのレンジで8分ほど温めてから、

魚と一緒に煮込むと時間をかけずに大根にも味がしみ美味しく出来上がりますよ♩

今回のタックル

■ロッド: MCワークス レイジングブル 100XR-1

■リール: 14ソルティガ 5500EXP

■ライン: バリバス アバニ キャスティングPE SMP 6号

■リーダー: プロセレ ナノダックス キャスティングリーダー 130lb

■ルアー: フィッシュトリッパーズ タンゲーラ210、ショアマニア ダイビングペンシル タイプB 170
オシアペンシル、FCLラボ T.B.O.180、ザクトクラフト おごぺん 180 etc….


■ギャフ CHONMAGE FISHING 64チタン製 フライングギャフ

SHONMAGE64チタンギャフをお探しの方はこちら

1 / 4212345...最後 »
釣kingショッピングサイト
釣具買取ブログ
買取・販売店舗のオープン情報
melmaga_01.gif
melmaga_03
取り扱いメーカー
ア行
アブガルシア
アムズデザイン(ima)
アングラーズリパブリック
ウズスポーツフィッシングラボ
エイテック
エイムス
エバーグリーン
FCL labo
MCワークス
オーナー針
オフト
オリムピック
イトウクラフト
オフィスZPI
アピア
カ行
カーペンター
ガストン
カツイチ
がまかつ
ゴールデンミーン
黒鯛工房
キザクラ
グレックス+
ガンクラフト
クレハ
ゲーリーインターナショナル
サ行
サンライン
ジップベイツ
シマノ
シャウト!
ジャクソン
ジャンプライズ
CB-ONE
スカジットデザイン
スタジオオーシャンマーク
スミス
ゼナック
ゼニス
ソウルズ
Gクラフト
CCM
ジャッカル
C&F DESIGN
ZBC
ジップベイツ
スキルフル
タ行
第一精工
ダイコー
ダイワ(グローブライド)
タックルハウス
ティムコ
デュエル
デュオ
天龍
東邦産業
東レ
釣武者
釣研
ティープロ
ダイヤフィッシング
デプス
DUO
ナ行
ネイチャーボーイズ
ノースクラフト
ノリーズ
ハ行
バスデイ
バレーヒル
ピュアフィッシング
フィッシャーマン
フィッシュトリッパーズヴィレッジ
ブリス
ブルーニングハーツ
プロセレ
ホッツ
ブリーデン
バレーヒル
PENN
ヘッジホッグスタジオ
Billy
薬院 宝雲亭
マ行
マルキュー
MAZUME
マングローブスタジオ
メガバス
メジャークラフト
モーリス
MUGEN
メジャークラフト
ヤ行
ヤマガブランクス
ヤマリア
山元工房
ラ行
ラパラ
リバレイ(双進)
リングスター
リョービ
レイドジャパン
ワ行
YGKよつあみ